先輩社員紹介

true

学童クラブ

匿名希望(33歳)

出身:日本体育大学  体育学部・体育学科 卒年収:非公開

  • これが私の仕事

    【放課後児童支援員】小学生を対象に遊びや学習等の生活の場を提供する

    子どもたちが利用するまでの間は当日の利用者の変更確認や翌日以降の送迎ルート作成、子どもたちが喜びそうなおやつの提案したり買い出しをする。安全・衛生面を考え施設内の消毒作業はもちろん突起物等の危険な箇所が無いか点検作業を行う。支援員が全員出社した後、伝達事項の確認やイベントの企画、準備を行う。午後からは担当する送迎ルートに合わせて送迎をした後、当日の子どもたちの動きや様子を見ながらボール遊び、おにごっこなどの身体を動かした遊びをしたりぬり絵やトランプなどのテーブル遊びなど今学校で流行っている遊びなども子どもたちから聞いて遊んだりすることがとても面白いです。その後、お迎えに来た保護者様へ学童内での様子をお伝えをする。また、後輩支援員への指導、育成も行う。

  • だからこの仕事が好き! 一番うれしかったエピソード

    突然、子どもたちからの手紙やぬりえのプレゼントをもらう。

    私がこの会社に放課後児童支援員として働き始めて1年半を経過した頃、小学校を卒業すると同時に学童クラブも退会する事になった子どもから、私宛に「短い時間でしたが色んな事を教えてくれてありがとうございました。これからもがんばってください。」との手紙を貰った時は、もっと沢山、遊んだりお話しをしておけば良かったなと寂しい気持ちと共に1年半という短い間、その子にとって私が教えてあげた事に感謝をしてくれたんだなと思うとこの仕事してやりがいを感じます。 その貰った手紙は、今でも大事に保管しています。

  • 私がこの会社を選んだ理由

    利用者様が市内全域で1~6年生と様々な学校の子どもと関わることが出来る。

    各学校の近隣に児童館などがあるものの、基本的にはその学校の子どもが中心に利用しており、私はいろんな学校の子どもたちと関わり、その学校の特色や地域との関係が知りたかった事と、同じ学校同士だけではなく、小学校の時から他校との交流、異学年の交流をする学童にするため市内全域を対象にしている学童クラブは「ここしかない!」と思った事。また、「家庭的な雰囲気の中で、友だちとの遊びを通して自主性、協調性をもった元気のある児童に育てる」という学童クラブの基本方針を面接のときに聞き共感を持ちこの会社を選びました。

これまでのキャリア前職:スポーツクラブ勤務(8年間)→当社へ転職:学童クラブ 放課後児童支援員(現職・3年目)

先輩からの就職活動アドバイス!

今まで自分が取得した資格や学校で学んだことを活かして職業や業種を調べ就職活動するだけではなく、自分が興味を持った事柄、やってみたいと思う事でも真剣に調べて就職活動を行えば必ず道は開かれると思います。また、両親やその業種で働く社会人の諸先輩方からの助言も参考になるので話しを聞くだけでも就職活動にプラスになるので頑張ってください!

他の先輩社員を見る

  • 高齢者介護施設での介護

    true

    ショートステイ

    工藤 里美(31歳)
  • 【作業療法士】高齢者の心身のリハビリテーション

    true

    リハビリ

    匿名希望
    秋田大学  医療技術短期大学部 作業療法科 卒
  • 研修案内・研修担当

    true

    きらら医療福祉アカデミー

    佐藤 千尋(25歳)
    秋田福祉専門学校  介護福祉学科 卒
  • 新規事業部の立ち上げと各事業部への提案と相談対応

    true

    総合企画 営業部

    佐藤 大樹(38歳)
    日本工業大学大学院  工学研究科情報工学専攻 博士前期課程修了 卒
  • 介護施設の看護師業務~利用者様の健康管理や内服薬等の管理~

    true

    ケアセンターきらら通所介護事業所

    高田 美代子
    公立米内沢病院准看護婦学校 卒
  • ケアセンターきららのセンター長およびショートステイ管理者

    true

    ケアセンターきらら短期入所生活介護事業所

    佐藤 陽平(37歳)
    秋田福祉専門学校  社会福祉学科 卒
連絡先:
株式会社きららホールディングス
〒010-0921
秋田県秋田市大町2丁目5-1 人事課採用担当
TEL:018-895-7272